迷ったときに見ておきたい
家庭用ウォーターサーバーの選び方!

飲料用だけではなく、お料理や赤ちゃんのミルク作りにも使えるウォーターサーバー。災害時用の備蓄水としても注目を集め、一般家庭での利用が急速に増加しています。最近では、インテリアのひとつとして利用できるおしゃれで可愛いデザインのウォーターサーバーも登場しており、どれを選んだら良いかなかなか決められない方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、家庭用ウォーターサーバーを選ぶ際のポイントをいくつか紹介します。

家庭用ウォーターサーバーってあるの?

日本国内で現在のウォーターサーバーの形が普及しはじめた2000年頃は、会社や店舗などに設置されるのが主流でした。一般のご家庭に設置する場合は少々高級なイメージもありましたが、今となっては価格も手頃となり、ごく身近な存在として定着しつつあります。

ウォーターサーバーには、法人用 、家庭用というような垣根はありません。会社でもご家庭でも同じものを利用するのが一般的ですが、法人向けに冷水のみの機能を備えたタイプや、ご家庭で使用する利用者のニーズに合わせ、デザインや省エネを意識したものも登場しています。

選定ポイント1:トータルコスト(価格・料金)

家庭用ウォーターサーバーを選ぶ際は、まずトータルコスト(価格・料金)を意識しましょう。ウォーターサーバーを利用する際にかかるコスト(電気代、ウォーターサーバーのレンタル料、ボトル代など)を踏まえ、月々のトータルコストを以下の計算ページを活用し、算出してみてください。中には、ウォーターサーバーのレンタル料が比較的割高でも、省エネ性が高くコストパフォーマンスに優れた機種も見られます。その他、基本的に定期的な専門業者によるメンテナンスが必要になるため、定期メンテナンスの費用に関しても、事前に確認が必要です。

▼アクアクララ料金シミュレーター
http://www.aquaclara.co.jp/service_price/price/simulation.html

上記のページにある計算式を参考に、大人二人、ボトル利用数2本、飲料用としてウォーターサーバーを利用した場合の月額料金を算出すると、月々4,100~4,400円となります(電気代含む)。1日当たり、約137~147円で使用することができるため、ペットボトルの清涼飲料水の価格と同等の価格となることが分かります。

選定ポイント2:デザイン

次に、ウォーターサーバーのデザインにもこだわってみましょう。最近のウォーターサーバーは、色やデザインも種類が豊富になっています。

アクアクララでは、部屋のインテリアコーディネートに合わせ、全8種類のカラーから選べる「アクアアドバンス」や、子どもに大人気のキャラクターや熱狂的なファンが多いアニメ画をデザインに取り入れた「マイパネ」など、自分好みのウォーターサーバーを選べるシリーズが登場しています。

選定ポイント3:設置場所、安全面

最後にチェックすべきポイントは、ウォーターサーバーの設置の仕方や安全面です。

設置場所

ウォーターボトルを上部に挿入する「上置きタイプ」の場合、ウォーターサーバーの幅だけでなく、全体の高さにも配慮して置き場所を選ぶ必要があります。一方、ウォーターボトルを下部に収納する「下置きタイプ」の場合は、ウォーターサーバー自体が比較的大きくなってしまうことが多い事と、ボトルをサーバー内に収納する扉を開閉する為のスペースが必要なため、奥行き、横幅ともに余裕がある場所を選んで設置する必要があるでしょう。

またアクアクララであれば、設置場所に合わせて卓上タイプ、床置きタイプが選べるので、柔軟に製品を選ぶことができます。キッチンカウンターの上に置くのであれば卓上タイプ、リビングに常設するのであれば、床置きタイプを選ぶなど、皆様の用途に合わせてお選びください。

安全面

お水は直接身体の中に入れるものだからこそ、衛生面への配慮が必要不可欠です。アクアクララであれば、独自の技術でクリーンなお水に仕上げたRO膜(逆浸透膜)でろ過した水+自社工場で生産管理したミネラル成分を採用しているので、赤ちゃん、ペットでも安心して飲むことができます。

また、アクアクララのウォーターサーバーには、厳しい基準をクリアした(*1)SIAAマーク(一般社団法人抗菌製品技術協議会)」と(*2)「SEKマーク( 一般社団法人繊維評価技術協議会)」の認証を受けた抗菌機能が搭載されている 他、定期メンテナンスサービスも充実しており、初めて設置するご家庭でも、安心してウォーターサーバーのある暮らしを楽しむことができます。

その他、アクアクララのウォーターサーバーは、一般的なウォーターサーバーで問題視されている、稼働音に関しても配慮して設計しているため、就寝時も稼働させたまま使用することができます。

ウォーターサーバーは、費用(コスト)の問題で短期間のうちに何度も買い換えや交換するのが難しいものも少なくありません。味やコスト、衛生面、デザイン性、どれをとっても納得のいくウォーターサーバーを選ぶために、ご家庭にウォーターサーバーを設置する際は、上記に紹介したようなポイントを参考にじっくりと検討するようにしましょう。

(*1)SIAAマーク(一般社団法人抗菌製品技術協議会)取得
・ウォーターボトル(ボトルハンドル)
・ウォーターサーバー(アクアスリムシリーズ)のフォーセット、冷水タンク用樹脂部材(Agプレート)
・ウォーターサーバー(アクアアドバンス)のフォーセット、エアフィルター
(*2)SEKマーク(一般社団法人繊維評価技術協議会)取得
・ウォーターサーバー(アクアアドバンス以外)のエアフィルター

お申込みや体験について

まずは無料で
試してみる

無料お試し詳細

特典付き!
今すぐ申込む

新規申込み詳細

商品やサービスを
もっと詳しく知りたい

アクアクララについて

0120-331-626

営業時間:平日9:00~17:30

当社はプライバシーマーク制度に基づき、個人情報を安全に管理しています。
アクアクララウォーターボトル
エコマークを取得いたしました
当社は、JDSA
(日本宅配水&サーバー協会)
の正会員です。

scroll to pagetop