水道水をおいしくする方法はある?

水道水をおいしくする方法はある?

水道水は、安全で清潔なお水を各家庭に供給するために、塩素による消毒を行うことが法律で義務づけられています。そのため、蛇口から出る水道水には微量の塩素が残留しており、独特な臭いと味に抵抗を感じている人も少なくないでしょう。水道法に基づき、厳しい水質検査をクリアしたお水ですから飲用しても問題はありませんが、どうしても気になる場合は、ここに紹介する「水道水をおいしく飲む方法」を試してみてはいかがでしょうか。

水道水をおいしく飲む方法

水道水が不味く感じられるのは、お水に含まれる微生物や化学物質を除去するために用いた塩素が大きな原因です。水道水に残留した塩素を完全に除去するのは困難ですが、一手間加えるだけで水道水を飲みやすくすることができます。

お水を沸騰させる

水道水を沸騰させると、塩素臭を軽減させることができます。沸騰する時間が短いと、効果を得られない場合がありますので、10分以上じっくり沸騰させますが、その際空焚きには気をつけましょう。沸騰させ続ければ、塩素は空気中に蒸発していきます。沸騰させた後は、ふたをせずに熱を冷まします。

お水を冷やす

お水は、夏場なら7~10℃、冬場なら12~15℃が最もおいしく感じる温度と言われています。蛇口から出る水道水の温度は、年平均16~17℃前後ですから、これを容器に移し冷蔵庫に入れて適度に冷やせば、だいぶ飲みやすくなります。ただし、あまり冷やしすぎると、軟水のまろやかさを感じにくくなってしまうので注意しましょう。

炭を入れる

炭には、塩素を吸着する性質があります。水道水1Lに対して100gの炭を入れて一晩寝かせておけば、臭いや独特の味を除去するだけではなく、ミネラル含有量アップも期待できます。

レモン汁を入れる

コップ一杯の水道水に対し、1~4滴のレモン汁を入れると、レモンに含まれるビタミンCが水道水に含まれる酸化物質を除去し、すっきりとして飲みやすくなります。市販のレモン汁を準備しておけば、来客時にもすぐにおいしいお水を作ることができます。

アクアクララがあれば簡単においしいお水が飲める

仕事から帰った後、お風呂あがり、友人を招いてのパーティーなど、いつでも簡単においしいお水が飲みたい、毎日飲むものだからこそ、不純物が含まれない安全なお水を飲みたい……そんな時、アクアクララのウォーターサーバーがあれば、不純物を除去したRO膜水にミネラル分をバランス良く配合したまろやかでおいしい冷水・温水を気軽に飲むことができます。アクアクララのウォーターサーバーなら、抗菌加工を施した特殊フィルターで、外気に含まれる汚れや細菌の進入を防ぎ、定期的にメンテナンスも行われるため、常に衛生的な状態を保ちます。

水道水は、身近なもので一工夫するだけで、飲みやすくおいしいお水に変身させられることがわかりました。ですが、これを毎日作り続けるのはなかなか大変。手間をかけず、いつでも安全でおいしいお水を飲みたいという人には、ウォーターサーバーのご利用がおすすめです。

参考:
その1「水道水」をよりおいしく飲む方法は? /千葉県
https://www.pref.chiba.lg.jp/suidou/keikaku/oishii2/mame/mame01.html

お申込みや体験について

まずは無料で
試してみる

無料お試し詳細

特典付き!
今すぐ申込む

新規申込み詳細

商品やサービスを
もっと詳しく知りたい

アクアクララについて

0120-331-626

営業時間:平日9:00~17:30

当社はプライバシーマーク制度に基づき、個人情報を安全に管理しています。
アクアクララウォーターボトル
エコマークを取得いたしました
当社は、JDSA
(日本宅配水&サーバー協会)
の正会員です。

scroll to pagetop