1. ウォーターサーバー・宅配水
  2. ウォーターサーバーの気になること
  3. ウォーターサーバー本体購入とボトルの購入ノルマについて知ってる?

ウォーターサーバー本体購入と
ボトルの購入ノルマについて知ってる?

ウォーターサーバーの導入を考える時に気になる、サーバー本体やウォーターボトルの購入システム。メーカーによって異なりますので、購入システムの違いについてお話しいたします。

ウォーターサーバーの本体を購入するのはお得?

ウォーターサーバーの本体はレンタルの場合が多いですが、購入できるメーカーもあります。購入するのがお得と謳うメーカーもありますが、本当にそうでしょうか?

アクアクララではウォーターサーバー本体の購入制度はありません。それは安全で美味しいお水を安心して飲んでいただきたいと考えているからです。

ウォーターサーバーは、どんなに機能が優れた機種でも定期的なメンテナンスが必要です。サーバーを購入した場合、基本的にメーカーからメンテナンスの案内はなく、メンテナンスを希望する場合は、高額な費用を支払うか新しく買い替えるしかありません。またメンテナンスの必要性を感じた時には、知らぬ間に不衛生なお水を体に入れていたということにもなりかねません。その点、レンタルの場合は機種ごとにメンテナンス期間が定められているので、メーカーの管理のもと必要な時期にメンテナンスの案内があり、常に清潔なサーバーを通した安全なお水を飲んでいただけます。せっかく美味しいお水を購入するのだから、衛生的なサーバーでお水を飲みたいですよね。
購入費や維持費、体のことを考えれば、レンタルの方がお得と言えるのではないでしょうか。

ウォーターサーバーサービスで
ボトルの購入ノルマがあるのをご存知ですか?

日本の殆どのウォーターサーバーサービスで、月に数本以上の購入を必須とするノルマ制度を設けています。
月額利用については「無料」となっていても、実質的には数本のボトル代、宅配料などの毎月の利用代金が掛かってしまうため、利用条件の確認は重要になります。

アクアクララには購入ノルマがありません

「ノルマ」という制度を採用しませんでした。
ノルマをはじめ、不明瞭な追加料金が発生しないよう、メンテナンスから宅配料までを含んだ「あんしんサポート」という形を採用しました。
必要な時に、必要な分だけ使っていただくための工夫です。

原則、注文をいただいてからのお届け

アクアクララのお水は、お客さまのペースで、必要なときに必要な本数だけご注文ください。毎月一定本数を注文しないと追加料金が発生するといった消費ノルマはありませんので、ご安心ください。
※地域により配達日が決まっている場合もあります。

ウォーターボトルレギュラー(12L)2本から配達

一部販売店によって異なりますが、ウォーターボトルの最低発送本数は、ウォーターボトルレギュラー(12L)2本以上、ウォーターボトルスリム(7L)は3本以上となります。
空ボトルは、新しいお水をお届けしたスタッフが回収します。
利用方法やライフスタイルにもよりますが、一人暮らしの女性で月に2本、共働きのご夫婦だと月に3本程度が使用量の目安になります。

ウォーターボトル

キャンペーン情報

キャンペーン一覧を見る

ウォーターサーバーのお申込みや体験について

まずは無料で
試してみる

無料お試し詳細

特典付き!
今すぐ申込む

新規申込み詳細

送料無料!
資料を申込む

資料請求

scroll to pagetop