1. ウォーターサーバーのアクアクララTOP
  2. ウォーターサーバーで変わるライフスタイル
  3. 家族が自分の事を自分でやりたくなる
  4. 一人暮らしにウォーターサーバーが欠かせない理由とその選び方

一人暮らしにウォーターサーバーが欠かせない理由とその選び方

一人暮らしにウォーターサーバーが欠かせない理由とその選び方

ウォーターサーバーというと、何となく家族向けというイメージが強い方が多いと思いますが、一人暮らしだからこそ利用するメリットがたくさんあります。毎日の健康維持に欠かせない水分補給はもちろんのこと、調理時間の短縮やゴミの減量化など、ウォーターサーバーがあれば、一人暮らしを快適に過ごせること間違いなし。ただし、メーカー(ブランド)によって料金システムなどが異なるため、契約内容を良く確認することが大切です。

一人暮らしにウォーターサーバーが欠かせない理由

一人暮らしの方のライフスタイルに合ったウォーターサーバーの使い方や、その魅力をご紹介します。

温かい飲み物がすぐ飲める

アクアクララのウォーターサーバーは、5~12℃の冷水と80~90℃の温水が常時スタンバイしています。お湯を沸かす手間なく暖かいコーヒーやスープを飲むことができるため、朝の忙しい時間帯にとても重宝します。
また休日の朝食や昼食、残業で遅く帰宅した時の夜食など、何か食べてお腹を満たしたいけれど台所に立つのはちょっと億劫……といった時にも、いつでもお湯が使えるウォーターサーバーが大活躍します。お湯を注ぐだけでインスタントラーメンや野菜入りのスープもあっという間に完成。

ウォーターサーバーだからこそ手に入る安全でおいしいお水

水道水のお水は、飲料用として安全性が確認された上で給水されていますが、住んでいる地域や環境によっては、カルキ臭(塩素臭)やサビ臭さが強いことがあります。対して、アクアクララが提供するお水は、独自に開発されたRO膜(逆浸透膜)という特殊なフィルターにより、ごく微細な不純物までも徹底的に除去しているため、水道水に比べ安心して飲むことができます。

また、アクアクララではお水の味にもこだわりを持ち、4種類のミネラル成分(カルシウム、ナトリウム、カリウム、マグネシウム)をバランスよく配合しており、日本人の口に合ったまろやかな味を楽しむことができます。

ペットボトルのゴミが減る

ペットボトル飲料を買うと必ずゴミが出ます。一人暮らしをしていると、資源ゴミを分別して捨てるのは少々面倒に感じたりしませんか? アクアクララのボトル でまとめてお水を準備しておけば、日々のゴミを大幅に減らすことができます。

災害時の備蓄としても

一人暮らしをしていて心配なのが災害時。万が一に備えて非常食はもちろん、飲料水もしっかりと備蓄しておくことが大切です。お水を備蓄する際の目安としては、一人1日あたりおよそ3Lあると安心だとされています。ペットボトルでの備蓄は、いざ使用する時に賞味期限切れになりがちですが、アクアクララのウォーターサーバーがあれば、常時使いながら お水を備蓄することが可能なので、その心配がありません。

一人暮らしで使うウォーターサーバーの選び方

一人暮らしでウォーターサーバーを使う時は、以下のようなポイントに気をつけて選んでみてください。

コンパクトなサーバーを選ぶ

一人暮らし向けのお部屋 に住んでいる場合、ウォーターサーバーを設置すると、生活空間を圧迫してしまうかもしれません。限られた空間にウォーターサーバーを設置してしまうと、周辺の動線を妨げてしまったり、ボトルを交換しにくくなったりします。そのためウォーターサーバーを設置するには、本体のサイズに適した十分なスペースを確保しなければいけません。一人暮らしであれば、生活導線を邪魔しない場所にウォーターサーバーが設置できるか、メジャーで設置する場所の寸法を事前に確認するようにしましょう。また、アクアクララであれば、床に置くことができるスペースがない場合に、テープルの上に設置できるコンパクトタイプの「アクアスリム S」などがあります。

また、ウォーターサーバーによってはサーバーの色のバリエーションが豊富であったり、人気のキャラクターを描いたデザインのものがあったりするため、インテリアアイテムのひとつとして活用することができます。

お水の注文(購入)ノルマがあるか

ウォーターサーバーのメーカー(ブランド)によっては、最低使用量が決められているプランもあります。その場合、必要以上にお水を注文しなくてはいけなくなってしまうため注意が必要です。 まずは、自分が1ヶ月でどれくらいのお水を使うのかを考えてみましょう。アクアクララでは、1ヶ月のお水の注文(購入)ノルマを設けていないため、必要な量だけをご注文いただけます。

小さなボトルがあるウォーターサーバーを選ぶ

アクアクララのお水は、開封後の賞味期限が2週間程度です。大きすぎるサイズを注文してしまうと、賞味期限内に飲み終えることができないため無駄にしてしまうことがあります。自分が1ヶ月にどれくらい使うか分からないという場合は、まずは小さなボトルを選ぶようにすると良いでしょう。

月のコストを計算しておく

ウォーターサーバー利用にかかる料金は、「ウォーターサーバーレンタル料+ボトル代金+電気料金」となるのが一般的です。最近では、省エネ機能を装備したウォーターサーバーも続々登場しており、従来のものと比べ電気料金を節約できるようになっています。メーカー(ブランド)によって、1ヶ月あたりの料金が異なるので、月々のコストをしっかりと把握しておきましょう。

契約内容を事前に確認しておく

ウォーターサーバーの利用を決めたら、契約内容についてもしっかりと確認する必要があります。メーカーによっては、月々のコスト以外に、2~3年の契約期間内に解約した場合に違約金が発生するケースなどがあるため、注意が必要です。 またメーカー(ブランド)によっては、ウォーターサーバーの修理費や定期メンテナンス料金を別途徴収する場合があります。ウォーターサーバーを長く安心して使い続けるためにも、アフターサービスの体制については要チェックです。

アクアクララのウォーターサーバーがある一人暮らしの生活は、イメージできましたでしょうか? 経済的な面や災害用の備蓄、そしてお湯を沸かす必要がないという便利さは、大きなメリットでしょう。一人暮らしを始める際は、ぜひアクアクララのウォーターサーバーをご利用ください。

参考:
アクアクララのウォーターボトル/アクアクララ

ウォーターサーバーのお申込みや体験について

まずは無料で
試してみる

無料お試し詳細

特典付き!
今すぐ申込む

新規申込み詳細

商品やサービスを
もっと詳しく知りたい

アクアクララについて

0120-331-626

営業時間:平日9:00~17:30

当社はプライバシーマーク制度に基づき、個人情報を安全に管理しています。
当社は、JDSA
(日本宅配水&サーバー協会)
の正会員です。

scroll to pagetop