ウェットフードでペットの健康をサポート

食べやすく、消化に優しいウェットフードはペットの元気の“ミナモト”。

最近ペットがごはんを食べてくれない・・・どうしたら食べてもらいやすくなる?

ウェットフードでペットの健康をサポート

食欲がないのか、ペットがごはんを残してしまう。
ごはんを食べないとどんどん体調が悪くなってしまのではないかと心配になります。
ごはんを上げるときに、何か工夫できることはあるでしょうか?

ペットにも年齢や体調に適した食事が必要

疲れているときに食欲が衰えるのは人もペットも同じこと。
体力が衰えているときに、私たちが消化の良い食事を摂るように、ペットにも年齢や体調にせた食事が必要なんです。

ペットのおかゆ「ウェットフード」

ペットの体調が悪いときや高齢の場合には、普段の食事にお湯を加えてウェットフードにすると食べてもらいやすくなります。
ウェットフードは消化が良く、体に負担がかかりません。
あたたかいため体の冷えを防ぐこともできます。

また食事と一緒に水分をたくさん摂取することができるので、こまめな水分補給が必要な夏場や、運動量が落ちる冬場などにもうってつけです。

温水がすぐ使えるウォーターサーバーなら、食べさせたいときにすぐウェットフードを用意することができます。温度を調節できるので沸かしたお湯を待つ時間もかかりません。

ペットとずっと一緒に元気で過ごすためにも、できるかぎりのペットの健康をサポートしてあげたいものですね。

お申込みや体験について

まずは無料で
試してみる

無料お試し詳細

特典付き!
今すぐ申込む

新規申込み詳細

商品やサービスを
もっと詳しく知りたい

アクアクララについて

0120-331-626

営業時間:平日9:00~17:30

当社はプライバシーマーク制度に基づき、個人情報を安全に管理しています。
アクアクララウォーターボトル
エコマークを取得いたしました
当社は、JDSA
(日本宅配水&サーバー協会)
の正会員です。

scroll to pagetop