about water server

ウォーターサーバーの使い方や
ボトル交換・お手入れ方法は?

ウォーターサーバーの
取扱方法について

ウォーターサーバーをご利用いただくにあたって、正しい取扱方法についてご説明いたします。

ウォーターサーバーを設置する際の注意

ウォーターサーバーはリビングやキッチンなど、お客様の使いやすい場所に設置いただけますが、設置時には以下のような場所は避けてください。

ウォーターサーバー設置する際の注意

不安定な場所

ウォーターサーバーは平で安定した場所に設置をしてください。
かたむいたり、平でない場所への設置は騒音や振動の原因となります。

換気の悪い場所

換気の悪い場所は、ウォーターサーバー後部からの放熱が正常に働かなくなってしまう恐れがあります。
ウォーターサーバーを設置する際は、壁から10cm以上離してください。

屋外

直射日光や雨の当たる場所は避け、また有毒なガスや高熱にさらされないようにして下さい。

その他に避けるべき場所

電気製品・高級家具・高級調度品・貴重品の上、及びその周辺には設置しないでください。

フォーセット(蛇口)
の使い方

フォーセットは、冷水・温水用として2つセットされています。

冷水・温水の取水方法

冷水フォーセット(蛇口):温度5~12℃

冷水フォーセット

青いフォーセットは冷水用です。
レバーを軽く下に押すだけでおいしい冷水が出てきます。
ウイスキーや焼酎の水割りに最適です。

ロック付温水フォーセット(蛇口):温度80~90℃

冷水フォーセット

ピンクのフォーセットは温水用です。
上下のレバーをつまんで上のレバーと合わせて下に押すと温水が出ます。
コーヒー、紅茶が一番おいしい温度です。

冷水フォーセット

ロック付温水フォーセットをより安全にご利用いただけるよう、操作に一工程加え安全性を高めた「ロック付フォーセット」を標準装備しております。
詳しくは担当のフランチャイズ加盟店・販売代理店にお申し付けください。

  • ※JDSA適合マーク表示制度
    一般社団法人日本宅配水&サーバー協会(JDSA)が行政機関等と連携し策定した、小さなお子様の安全を考えたマーク表示制度です。
    「乳幼児の火傷事故防止対策に関する指針」の基準に適合したチャイルドロックが取り付けられているウォーターサーバーに表示されます。
  • ・「ロック付温水フォーセット(蛇口)」には、ロック機能を採用していますが、小さなお子様(乳幼児を含む)が給湯口の“つまみ”を握ってしまう と、お湯が出てしまう危険があります。お子様のいらっしゃるご家庭では十分にご注意下さいますようお願いします。

ウォーターボトルの
交換方法

ボトル交換時の手順と注意事項についてご説明いたします。

①ボトルをふき取り、差し込み口周辺を拭く②キャップシールをはがす③ボトルをセット
01.ボトルを抜き取り、差込口周辺を拭く
空になったボトルを抜き取り、ボトル差込口周辺をキッチンペーパーなどで乾拭きし、その後洗浄スプレー(アルコール系)で軽く拭き取ってください。

・突起部分には触れないようにして下さい。

02.キャップシールをはがす
ボトルの上部に添付されているキャップシールをはがします。

・はがしたシールはウォーターサーバーやボトルに貼り付けないで下さい。

03.ボトルをセット
ボトルを逆さまにしてウォーターサーバー上部の差込口に垂直にセットして下さい。
04.交換時のご注意
ボトルを逆さまにしてウォーターサーバー上部の差込口に垂直にセットして下さい。

ボトルの交換方法

毎日快適にご利用いただくために
必要なウォーターサーバー
のお手入れ

ウォーターサーバーにとって日々のお手入れは、単に見た目を美しく保つだけではなく、衛生面、さらには
節電や省エネにつながるなど、大切な意味を持っています。
毎日のご利用をより快適にするための、正しいお手入れ方法についてご紹介します。

本体部分

ウォーターガード
及び周辺

お手入れのタイミングは、「ボトル交換時」

ウォーターガード及び周辺

ボトル交換時は特にウォーターガード底の部分を念入りに清潔なふきんやキッチンペーパー等で乾拭きし、その後、市販のアルコール系衛生剤をスプレーして軽く拭き取ってください。
詳しくはウォーターボトルの交換方法も合わせてご覧ください。

・突起部には素手で触れないようご注意ください。

アクアウィズ
アクアウィズ

サーバー下部の扉を開き、ボトル台を引き出してお手入れをしてください。
お手入れ方法は上記と同じです。

・ボトル台の引き出し幅には限界があります。引き出せない状態から更に引き出さないでください。故障の原因となります。

冷・温水フォーセット(蛇口)とその周辺

お手入れのタイミングは、「1日1回程度」

ボトルカバー内外面部分

調理中、食品を触ったままの手でフォーセットに触れたり、フォーセットの先がお鍋などの水面に浸かってしまうなど、フォーセットには雑菌が入り込む可能性がございます。
汚れをそのままにしておくと雑菌の繁殖の原因にも。常に衛生的な状態を保っていただくために、ご使用後は清潔なキッチンペーパーやふきんを少し濡らして汚れを拭き取り、アルコール系衛生剤で消毒して下さい。
フォーセットの内側は、清潔な綿棒などで掃除してください。

・フォーセットの先は水面に浸さないようお願いいたします。

水受け皿

お手入れのタイミングは、「1日1回程度」

水受け皿

取り外し可能ですので、スポンジ等を使って台所用中性洗剤で洗い、乾いた柔らかな布で水気をよく拭き取ってください。

本体部分

お手入れのタイミングは、「ボトル交換時」

ボトルカバー内外面部分
お手入れのタイミングは、「1週間に1回程度」

本体の汚れもキレイに拭き取ってください。
布で乾拭きをします。汚れがひどい場合は台所用洗剤を使用して、湿ったスポンジ又は、布で汚れを拭き取ります。
その後、洗剤が残らないように乾いた布で二度拭きします。

・みがき粉、ベンジン等を使用しないでください。

・水洗いしないでください。

背面部分(コンデンサー):汚れが目立つ時随時

ウォーターサーバーの裏にホコリが付着した場合は、掃除機で吸い取ってください。

・お手入れの時は必ずコンセントを抜いてください。抜いた後、再び差し込むまで5分程あけて下さい。

電源プラグ(及びコンセント):汚れが目立つ時随時

掃除機を使用して、ホコリを吸い取ってください。その後、乾いた布で拭きます。

・お手入れの時は必ずコンセントを抜いてください。抜いた後、再び差し込むまで5分程あけて下さい。

その他のパート(ボトルカバー内外面部分、アクアファブのみ)

その他のパート

お手入れのタイミングは、「ボトル交換時」

本体外面、ボトルカバー内外面の汚れをきれいに拭きとってください。その後、布で乾拭きをします。

  • ・みがき粉、ベンジン等を使用しないでください。
  • ・水洗いしないでください。
  • ・ボトルカバー内面の突起部で怪我をしないようご注意ください。

日々のお手入れ方法

より安全に、より安心して
ご利用いただくための

定期メンテナンスを
実施しています

アクアクララグループでは、ご利用いただいているお客様に安心してお水を飲んでいただく
ため、定期的にウォーターサーバーのメンテナンスを実施いたします。

アクアクララだからできる、専任スタッフによるメンテナンス

アクアクララだからできる、専任スタッフによるメンテナンス

メンテナンス資格を持った専任スタッフが担当

アクアクララでは、ウォーターサーバーの定期メンテナンスを行うために、自社基準の「洗浄メンテナンス資格」が必要です。メンテナンスを行うスタッフは、ウォーターサーバーのシステムや衛生について研修を受け、資格を取得した、いわば「ウォーターサーバーのプロ」。
ウォーターサーバーは2年に1度のメンテナンス(※)を実施いたします。
専任スタッフのメンテナンスが必ず実施されるから、ずっと安心してお使いいただけます。

※アクアウィズ・アクアファブ・アクアスリム・アクアスリムSは、メンテナンス期間が1年から2年に変更になりました。変更は、2020年6月以降、順次実施を予定しております。(準備の都合上、1年メンテナンスを実施し、次回以降切り替わる場合がございます)

定期メンテナンスの
実施項目

定期メンテナンスでウォーターサーバーの交換を行う場合、次のメンテナンス
作業を実施し、検査済みのウォーターサーバーをご自宅までお届けします。

定期メンテナンスの実施項目

定期メンテナンスを
受けるには

定期メンテナンスを受けるには

担当のフランチャイズ加盟店・販売代理店までご連絡ください

定期メンテナンスの時期が近づきましたら、担当のフランチャイズ加盟店・販売代理店よりご連絡させていただきます。
お客様のご都合のよい日時をご相談の上、メンテナンスを実施させていただきます。
詳しくは、担当のフランチャイズ加盟店・販売代理店にお問い合わせください。

一覧ページに戻る